克服

【不安・絶望】もしガンを告知されたら・・・大丈夫です!2年後には立ち直れる!

立ち直る

こんにちは!

プクさんです!(Twitterアカウント:@pukusaan)

 

いつもこのブログ見て頂き、ありがとうございます!Twitterでも交流ができればと思いますので、お気軽にフォローをお待ちしています!

 

では、

今回は、「ガンを告知されても2年で立ち直ることができる!」についてお話します!

 

まずは、自己紹介です!

 

皆さんは『自分がもしガンになったら…』と想像したことはありますか?

 

実際にガンの告知を受けた多くの人が「頭が真っ白になって、なにも考えられなかった」と言います。かくいう私もその一人で、ステージ4の舌ガンと告知されたショックで、その日の行動はほとんど覚えていません・・・

といったように、ガンの告知を受けることは人生においても相当にショッキングな出来事なのです!

 

ガンの告知を耐えられるほどの精神力はお持ちですか?

おそらくほとんどの人が「自分がガンにならない」と確信しています!

そして、ガンになった人は必ず「まさか自分が・・・」と言います…(汗)

 

安心してください!強い精神力やガンになる覚悟必要ありません!

なぜなら、私もそんなものは持っていませんでしたし、ステージ4の舌ガンを経験し、現在は前向きに生きているからです!

 

しかし、それではこのブログを書いている意味はありませんよね?(笑)

 

なので、今回のブログを読めば、いざガンと告知を受けても大丈夫と思える内容になっています!

大丈夫です!2年経てば、立ち直れます!

では、いきましょう!

 

ブログについて
  • 舌ガンの患者が、治療の過程で、感じたこと、体験したことを中心に情報発信をしています!
  • ガンの情報、特に舌ガンについては情報も少なく、私も治療に当たって情報が少ない、難しい用語やわかりにくい表現という現実を目の当たりにしました・・・
  • 「少しでも情報が知りたい!」「知り合い・家族に舌ガンにかかってしまって不安だ」という方に、ぜひ読んで頂きたいです!

 

この記事の内容

  • ガンを告知されても、2年で立ち直れる理由
  • 不安やショックこそ本当の敵!
  • ガンを理解すれば、おのずと道が見えて来る!

 

ガンの告知を受けても、2年で立ち直れる!

まず結論から、

ガンの告知を受けても、2年で立ち直れます!

この言葉を覚えておいてください!お願いします!

必ず、この言葉がガンで苦しむ皆さんを救ってくれるはずです!

 

「2年で立ち直れる」というのは、病気が治るというわけではなく、前向きに人生を生きていけるという意味です。

 

ガンの告知は本当にショックです!パニックで何も覚えていません!

皆さんはガンの告知を受けたことがあるでしょうか?

このブログを読んでくださっている方の中には、ガンを経験した方もいると思います。

ガンの告知は相当な重みがあり、そのショックでパニックや不安に支配されてしまって何も考えられない状態になってしまったと思います・・・

私も、告知された時のことはほとんど覚えていません・・・(汗)

 

では、そのショックの原因はなんでしょうか?

それは、2つ!

  • ガンへの理解不足
  • ガンへの極端な恐怖心

 

ガンの告知を受けると条件反射的に、「もう助からないかもしれない…」や「人生終わった…」と思ってしまうかも知れませんが、実はそうではありません!

しかし、「もう助からないかも…」や「人生おわた」と思ってしまうのは、ガンという病気を知らないから余計に怖くなるのです!

  

ということは、ガンを知ることがガンの告知に対する恐怖心を和らげられるのではないでしょうか?

 

なぜ2年なのか?それは私が立ち直るのにかかった月日です!(笑)

ここでなぜ立ち直るのに2年かという理由をお話しますと、私が2年かけて立ち直ったからです!(笑)

根拠が薄いでしょうか?(笑)

 

私は2年をかけてじっくりガンを勉強し、理解し、やっと人生を前向きに生きようと決められました!

つまりは、ガンへの恐怖心はガンを知ることで克服できるのです!

 

ガンから立ち直る方法を調べている内に、だいたいの人が2年で立ち直るとのデータがあることを知りました。

そこで自身の経験も含め、「ガンの経験者は、ガンを理解し、人生の歩みを進める為に2年を費やす!」という結論に至りました!

どうでしょう!意外と根拠はあると思いませんか?

しかし、根拠がどうというよりもこうやって調べている中で、「2年で立ち直れるから大丈夫だよ!」と言ってもらえたようで、私は嬉しかったですね(笑)

 

  • ガンを理解して、次の一歩を踏み出すために皆、2年かかる!
  • 逆に言うと、2年間を頑張れば、心との折り合いを見つけられるくらいには、落ち着く!
  • なので、2年で立ち直れます!

 

「2年は長い!」と思いませんか?

思った方!いい方法があります!

 

それは、次のパートで!

 

 

相談相手を探しましょう!

ガンの告知を受けても2年で前を向いて人生を歩めるようになることはわかりました!

長い

2年は

長い!・・・

 

2年は長いと思った方!良い方法があります!

2年は長いと思った方への良い方法
  • 相談相手を作っておく
  • 相談相手はできれば、経験者の方が良い
  • 見つけることができなければ、「ガン支援センター」

 

相談相手がいれば、それだけでも早く立ち直ることができる!

悩みや不安を一人で抱え込むことが一番体に悪いことは、科学的に証明されています!

ガンの悩みや不安を一人で抱えてしまっては、ガンだけでなく心の病気にもかかってしまいます・・・

それを避けるためにも、相談相手が必要です!

心の病気まで抱えてしまっては、「立ち直るなんて夢のまた夢」ですよ!

 

私は基本的に一人で抱え込むスタイルで生きてきた人間ですが、ステージ4のガンになった時はさすがに家族を頼って、不安を解消してきました!

間違いなく相談相手は必要です!病気のことでも、不安をただただ吐露するだけでも、相談相手がいるのといないのとでは、雲泥の差!

 

できれば、経験者の方を!

できれば経験者の方を!というのは、やはり先に経験しているだけあって、問題の解決法を知っているからです!

私にはこういった先輩がいなかったですし、探そうとも思わなかったことが立ち直るのに2年もかかった原因とも言えます・・・

少し反省しています・・・

 

しかし、皆さんには私のような思いはしてほしくありませんので、経験者の方に相談することを強くおススメします!

 

でもそんな人どうやって見つけるの?

そうですよね・・・

 

経験者の方を見つける方法
  • TwitterなどのSNSで探す
  • 患者会に参加する
  • 私のようなブログを書いている人にコンタクトを取る

この3種類の見つける方法があります!

 

Twitter

Twitterの中では私を含め、ガンについての情報発信をしている人はたくさんいます!

なので、比較的簡単に同じ病気の人を探すことができますよ!

しかし、経験者よりも闘病中の方が闘病生活を発信してるを多く見かけるので、どちらかと言うと一緒に乗り越えようという気持ちになるかと思います!

どちらにしても、Twitterには共感してもらえる人は多くいるはずです!

 

患者会に参加する

患者会に参加するのは、少しハードルが高いかもしれません。

Twitterのようにネットの世界ではなく、リアルな世界での交流ですので、最初のとっかかりは勇気が必要です!

ただ、リアル世界で親交を深めることができれば、かなり心強い相談相手となってくれるはずです!

 

患者会によっては、病院で張り紙やチラシがあったり、インターネットで発信していますので、一度探してみると良いかと思います!

 

ブログを書いている人とコンタクトを取る

私を含め、ガンや病気についてブログを書いている人は多くいます。

目的はそれぞれ、闘病記や日記、私のように病気のことを知ってもらいたいといったようにバラバラですが、ブログにコメントをできるようになっています。

そこからコメントを送信すればブログ管理者とコンタクトを取ることができます!

 

ちなみに、私はコメントを頂けたら嬉しいので、よかったらコメントをお願いいします!ブログの下部にコメント欄がありますので、匿名でメールアドレスの記入も必要ありませんので、お気軽にどうぞ!

ついでに、このブログを読んでくださった方限定で、TwitterでもDMはいつでもお受けします!

アカウントはこちら→ @pukusaan お気軽にどうぞ!

 

ガン支援センター

全国にガン支援センターの相談窓口がありまして、そこでの相談は無料です!

「相談できるような人がいない」という方は、ぜひこちらの無料相談窓口を利用してください!

 

本当にささいなことでも大丈夫ですし、一人で抱え込むくらいなら誰かに聞いてもらった方が遥かに良いです!

誰かの助けを求めてもいいんです!全然迷惑や恥ずかしいと思うことではありません!

 

ここでのまとめ
  • 早く立ち直る為に、相談相手を作る
  • できれば経験者の方
  • 経験者であれば、解決方法を知っている
  • 経験者の方は、Twitterや患者会、ブログから見つけてコンタクトが取れます
  • 相談相手がどうしてもいないという方は、ガン支援センターの無料相談窓口を活用してください!

 

立ち直ったら何をすべきか?現状維持です!

ここまで立ち直る為に必要なことをお話してきましたが、

「じゃあ、立ち直ったらどうすればいいの?」という疑問がありますよね?

 

立ち直ったら、まずすること。それは・・・

現状維持!一択!

 

せっかく立ち直ったのに、現状維持?

そうです、現状維持!

 

最初からスピードを出して進まなくても大丈夫ですよ!最初は足元を見て、生活基盤を固めましょう!

仕事も辞めなくて大丈夫!そんなに焦らなくても大丈夫です!

 

ゆっくり行きましょう!

 

まとめ

今回は、「ガンを告知されても2年で立ち直れる!」について、お話してきました!

 

ガンを告知されても2年で立ち直れます!

ガンの告知でショックを受けてしまう原因は、ガンへの理解が不足していることで過度に恐怖心を持ってしまっているからです!

  • ガンへの理解不足
  • ガンへの極端な恐怖心

この二つを解消することで、ガンの告知を受けても人生を前を向いて歩くことができるのです!

私はガンの勉強をして理解を深めていきました。そして、やっと前を向いて歩きだしたのが、2年経ってからでした。

 

  • ガンを理解して、次の一歩を踏み出すために皆、2年かかる!
  • 逆に言うと、2年間を頑張れば、心との折り合いを見つけられるくらいには、落ち着く!
  • ガンの告知を受けても、2年で立ち直れます!

  

といっても2年は長いです・・・

そう思った方への良い方法は・・

  • 相談相手を作っておく
  • 相談相手はできれば、経験者の方が良い
  • 見つけることができなければ、「ガン支援センター」

 

というのも、相談相手がいることは立ち直ることへの近道に必ずなります!

相談者を見つける時のポイント
  • できれば経験者の方
  • 経験者であれば、解決方法を知っている
  • 経験者の方は、Twitterや患者会、ブログから見つけてコンタクトが取れます
  • 相談相手がどうしてもいないという方は、ガン支援センターの無料相談窓口を活用してください!

  

まだガンという病気の経験のない方はそのままずっと、ガンとの縁がないことを祈っています!

しかし、もしガンの疑いがある、心配だという時には、このブログを思い出してください。

間違いなく「2年で立ち直れる」の言葉は皆さんを助けてくれます!

 

私自身、2年で前を向いて歩けるようになりましたし、この言葉を見て少なくとも私は救われました。

人生が上向いてくる瞬間は絶対にあります!私はそんな強い人間ではありませんが、実際にそう感じていますので、皆さんもそれを信じていきましょう!

 

もし、この記事を読んで頂いて、少しでも良いと思ってくださったなら、注意喚起の一環で、お知り合いにこのブログを紹介して頂けると嬉しいです!

もちろんブログを紹介して頂けなくても、内容だけでも伝わればと思います!

ページURL→https://pukusan.com/

 

よろしければ、コメントを頂けると嬉しいです!

コメントは、名前もメールアドレスも入れずに送れますので、お気軽にお願いいたします!

 

ランキングに参加しています クリックして頂けたら嬉しいです!

↓↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 舌がんへ
にほんブログ村

ABOUT ME
プクさん
プクさん
ガンで死にかけました 現在は、再起を目指してがむしゃらに活動してます! 病気のことやお金のことを発信していきますので、病気で困っている方に見て頂きたいです!よろしくおねがいします!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。